カブ110(JA44)ホンダ純正ラゲージボックス取り付け

2018年の10月末に注文したカブ110が、2019年の2月18日にやっとこさ納車しました。というわけで、納車後、初の記事になります。

最初は自転車用のゴム紐でキャリアにバッグをくくりつけて走り回ってたのですが、だんだんめんどくさくなってきたので、ボックスの取り付けを考えだしました。とりつけるに当たって、ボックスの種類にはいろいろ悩んだのですが、さり気なさを優先してホンダ純正のラゲージボックス(鉄製のほう)をチョイス。

【送料無料】【品番:08L71-K88-J10ZA】 18年モデルスーパーカブ50(AA09)/110(JA44)対応 PROは適合外 ラゲージボックス ブラック ラッゲージボックス ステー別売り (旧型番:08L74-KZV-J01ZC)【ホンダ(HONDA)】
created by Rinker

取り付け

取り付けステー

本来、ラゲージボックス用取り付けステーは08L70-K88-J10なのですが、車両を待っている時間が長すぎたせいで先に違うステーを購入しておりました。そんなわけで、ラゲージボックス用ではなくビジネスボックス用の08Z70-KZV-J01のステーで取り付け。ワッシャの形状が違いますが、ステーとボルトは共通なようです。

[ホンダ純正] ビジネスボックス取付アタッチメント[スーパーカブ50/110/クロスカブCROSS CUB用]18年は適合外 【 08Z70-KZV-J01 】
created by Rinker

【ホンダ純正】 ラッゲージボックス用取付ステー [スーパーカブ,クロスカブ、ベンリィ等] 【08L70-K88-J10】【HONDA】
created by Rinker

ビジネスボックス用のステーのほうが後ろに2穴分の余分なステーが付いていて、値段もほぼ変わらないので、箱を付け替える予定がある場合はビジネスボックス用のステーの方が汎用性は高いと思いました。

実作業

箱に穴も最初から空いていたので、ステーをキャリアの下に滑り込ませてネジ止めするだけ。特筆することもなく数分で終わりました。

仕上がり写真

幅はキャリアの幅+1cmくらい
前述の通りワッシャーが四角いです

実走してみて

フタと本体の間のビビリ音が大きい

走行中、フタと本体がぶつかってエンジン音よりはちいさいですがビビリ音がします。消音対策でドアモール用の縁ゴムを箱の縁に装着して、いくらか音は静かになりました。ですが、まだ音はするので、この先も中にスポンジを敷くなどの追加の対策をするかもとは考えています。

車ドアモール J型モール ドアエッジモール ドアエッジプロテクター 3M両面テープ付き 騒音低減 キズ防止 カー用品 8mブラック
created by Rinker

座った姿勢がやや窮屈に

できるだけ後ろ寄りに装着しましたが、ライポジが狭くなったのは感じました。私が以前乗っていたバイクが基本的にオフロードバイクだったせいで、ブレーキのときに後ろに腰をずらす習慣があるので、そういうのがなければ気にならないかもしれません。

荷物はたくさん載る

ちょうど、水のペットボトルが6本入った箱がぴったり入りました。結構買うことが多い商品なので助かりました。キャンプツーリング以外であれば容量に不満が出ることはなさそうです。キャンプツーリングもそのうちしようと思っていますが、その場合はまた別の箱を検討しようと思っています。

まとめ

おおむね満足です。