瀬戸内LAN Vol.0参加レポ その1

こんにちはこんばんは、ラッタッタでございます。2017年冬のC4 LAN参加以来、LANパーティの虜になっている私ですが、今回は瀬戸内は広島まで行ってまいりました。

なかなか書きたいことが多く、かつそれぞれが意味不明すぎてまとまらないので、とりあえずレポ その1では速さ重視の撮って出しを時系列中心でまとめて、不足分があればその2以降で補っていけたらなと考えています。

瀬戸内LAN Vol.0とは

ゲーマーのフェスとも称される、ゲーム好きが一つの会場に集結し2泊3日ゲームをやり続けるというユーザー参加型の持ち込みゲームパーティー、「LANパーティー」を瀬戸内地域の特色や食材を絡ませながら、ゲームと瀬戸内をとことん楽しむ企画です。今回はVoL.0としてアクセスのよい広島市内で行いますが、今後瀬戸内の島や橋、船などでの継続を視野に入れています。

瀬戸内LAN Vol.0公式サイトより

広島県広島市のmitte宇品で2019年6月14~16日に行われたLANパーティイベント。地域密着型のBYOC LANパーティです。

瀬戸内LAN Vol.0公式サイト

主催の瀬戸内LAN実行委員会のみなさんは、実質ほぼENLIFEの方々なのですが、いつもお世話になっているENLIFEの方々が初めて企画したLANパーティ、これは参加しないわけにはいきません。というわけで、弾丸ツアーで参加してきました。

往路

移動から書きます。

茨城県の北部から車で片道1000kmを下道車中泊。

最初はカブちゃんでキャンプツーリングをしながら行くつもりだったんですが、なんと行きの直前にE3でネクロダンサーの続編のケイデンス・オブ・ハイラルがアメリカ時間の6月13日、日本時間の6月14日にリリースされることが発表。要は行きの移動中にリリースということです。

行きしなから要素が増えすぎて、体力的に追いつかないと思ったので安定性をとって車にしました。梅雨入りしたので、雨も不安でしたしね。実際は移動中に降られることはほぼありませんでした。

水曜日の22時頃に出発、23時半くらいに最初の給油をしようとしたら財布を忘れていることに気が付き、引き返すことに。というか、最近スマホを買い替えておサイフケータイになってなかったら給油ができずに詰んでたぞ!

いったん家まで戻って、金曜の午前1時くらいに再出発、ルートは埼玉群馬長野を抜けて、岐阜の北側をかすめたあといったん小浜市あたりで日本海に出て、そこから斜めに山陽の山道を姫路まで、姫路からは広島まで瀬戸内海沿いを進行という感じ。

何度か仮眠を取りつつ、ほとんどの時間を車の中ですごし、金曜の午前4時に到着。出発から27時間、多分、走行時間は24時間くらいかな?いやー、日本って山ばっかりですね。思い知りました。もう2度と山道ルートで日本横断はしません。 ちなみにケイデンス・オブ・ハイラルは金曜午前2時頃にリリースされました。

到着してみると会場に人の気配がしたので、ちょっとのぞき見。みなさん朝4時だというのに、まだ作業をなされてました。この時点で電源ケーブルの被覆剥きしてたのはやべーなって内心思ったり。本当はお手伝いしたかったのですが、今回は参加者として楽しむことを優先ということで、初日はここで終了、車内で就寝です。

初日 6月14日(金)

初日の朝。日が出てくると車の中で寝るのはしんどいので、半強制的に9時くらいから活動開始になりますね。イスの搬入をしていたので、それのお手伝いをさせてもらったり、集まってきた参加者のみなさんと談笑しながら時間潰し。

開場

11時の開場は少し押して11時5分についに開場。ついに来たという感じがします。

ケイデンス・オブ・ハイラル

まずは設営からのケイデンス・オブ・ハイラル起動。軽くやってみましたが、もうゼルダアレンジのネクロダンサーの曲というだけで感動です。

Nintendo Switchにて2,980円(税込)でダウンロード発売中なので、Switchを持ってる方はぜひ購入してみてください。ネクダンファン、ゼルダファンともに楽しめる内容になっていると思います。

今回、現地でずっとプレイするつもりだったんですが、疲労感と会場の熱気にうかされてまともにプレイできなさそうだったので、帰宅後の楽しみということに切り替えました。発売スケジュールだったりがもう少しうまく回ってくれたら、ステージイベントをやらせてもらったりしたかったんですけど、さすがに当日朝リリースは歯が立たなかったので残念。

ちなみにケイデンス・オブ・ハイラルでも日本語Wikiを作っていく予定なので、みなさんお手伝いいただけるとうれしく思います。

開会の儀

オープニングは14時から瀬戸内LANはパーティを船に見立てて出港という趣向でした。PCにLANケーブルを挿すのはC4 LANと同じ。

思考行結ミニ四駆大会

最初の参加イベントは思考行結さん主催のミニ四駆大会。 動画は帰ってきて記事を書いてるいま見ましたすいません。 前回のC4 LANでミニ四駆を作って以来、ミニ四駆にマイブームが来ています。他の参加者はだーじぇさん、ホリさん、mimicchiさん。

mimicchiさんマシン

みなさんご存知かもしれませんが、mimicchiさんはC4 LANでミニ四駆イベントを企画してしまうほどのミニ四駆ガチ勢。マシンもフロントヒクオ、ペラタイヤ、リヤアンカー(間違ってるかも)というガチ仕様。Twitterでちょっとミニ四駆を走らせにというツイートをしているのは見ていたのですが、まさか広島にまで来てしまうとは。ちなみにこの翌日がミニ四駆のジャパンカップだったそうです。

はっきりいって勝てる気がしませんが、ただ今回はコンクールデレガンスという救いがあります。

我が愛車

マイマシンめっちゃかわいいです。

インタビューでは塗装に凝ったことと、かわいさをアピールで押しておきました。でも、正直、元のキットがわからないと塗装にどんだけ凝ってるかわかりにくいですね・・・写真ごしだとツヤも伝わりにくいし・・・。ちゃんとサフからクリアまで吹いて、磨き出しもしたコンデレクオリティの塗装なんですよ。あとは、カスタムポイントとしてはS2シャーシにフロントのFRPプレートがストレートでレトロ感もアピール。

だーじぇさんマシン

だーじぇさんのマシンです。カーボンに黒くて低いボディでまとまっていてとってもかっこいいマシンでした。あと、スーパーXXシャーシ始めて見た。

余談ですが、だーじぇさんとはバイクの話でめっちゃ盛り上がりました。ミニバイクレースで活動されていたそうで、まさか瀬戸内LANまでいってドヴィチオーゾやカル様、もてぎの話ができるとは。

ホリさんマシン

ステッカーを使わずにメタリックで塗り分けがしっかりされてて渋いですね。ギアが欠けてるかなにかで苦労されてました。

レース

1発勝負ではなく何度も走らせて調整できる形式が取られました。ジャンプの直後にコーナーが設置されているレイアウトで、みんなコースアウト対策に苦労していました。優勝候補のmimicchiさんもコースアウト連発。私はノーマルモーターで完走作戦に出たので、しばらくトップでした。17秒63。

残念ながらそうは問屋が卸さないと、mimicchiさんが完走、13秒80を出されていました。でも、かなり抑えた仕様になっているようで、私も手持ちのスプリントダッシュモーターで完走さえすれば追いつけそうな雰囲気。

ホイールを大径から小径に変更(少しだけ速度が落ちます)、車高が下がったことで地面に当たるブレーキを外して走ってみたら、ほんとにギリギリコースアウトせずに収まる感じの熱い走りを見せてくれました。残念ながら14秒11でmimicchiさんの暫定タイムには及ばず。あとにもさきにも唯一の勝利チャンスだったと思うのでめっちゃ悔しい。

最終的にはmimicchiさんがパワーダッシュモーターで11秒台を出しタイムアタック部門はmimicchiさんの余裕の優勝で幕を閉じました。コンデレ部門もmimicchiさんが1位、私は両部門とも2位でした。

みんなで記念写真

たにもとカレーめっちゃうまい

松スポンサーの谷本牧場さんがカレーのケータリングを出店しておりました。これがほんとめちゃくちゃうまかった。飲む肉でした。いま見てるだけでよだれが出てきます。また食べたい。食べたい。食べたい。谷本さん通販してっ!

会場で行われていた様々なeスポーツ

eスポーツ(じゃんけん大会)

定番ですね。いろんな賞品を配っておりました。自分はマウスパッドをゲット。

eスポーツ(ガシャポン)

当たるとダンゴムシのおもちゃ(まらさんの頭の上のやつ)が出るガシャポンがあったのですが、ダンゴムシ出すためにみんな躍起になっていました。バームクーヘンのおもちゃばっかり出てた。結局、機械の中にあったガシャポン全部出したんじゃないかな?GGWP。

eスポーツ(焼き肉)

残念ながら写真がありません。誰かください。

初日の夜には、mitte宇品内にある食べ放題 焼肉 ぶちさんで全裸さん主催の焼き肉会が行われました。締め切りしちゃって参加できないなーと思ってたら、なぜか頭数に入っていて、みなさんをお待たせしまってもうしわけなかった。

3000円の食べ放題コースだったのですが、安い割に色んな種類の肉が食べられてうれしかったです。センマイとか初めて食べた。あと、なんかのクダ。

注文用のタブレットのUIについて談義したり、ガスの点火がAB同時押しだったことで盛り上がったりゲーマートークに花が咲きました。

eスポーツ(ゲーミング葬式)

今回は残念ながらサドンアタックがお亡くなりになられました。ご愁傷様です。

eスポーツ(型抜き)

ENLIFEのひなちゃんがもってきていました。子供の頃に1、2回やったきりだったんですが、初めて抜けました。うれしい!!!

eスポーツ(お好み焼き

これは2日目の夜のご飯会の画像。こちらもmitte宇品内にあるお店で広島鉄板焼き万八さんです。お好み焼きは映えますね。手前から牡蠣、ネギ塩、スタンダードの3品です。これまためっちゃうまかったです。ドリンクメニューも充実しており、みんなで気持ちよくお酒を飲んですごしました。eスポーツ!!!

2日目 6月15日(土)

姫杯 - Hime Cup -

D姫さん企画の鉄拳7の大会です。鉄拳は1か2かをはるか昔にゲーセンでやったきりなのですが、D姫さんにはいつもよくしてもらってるので、せっかくなんで参加してみました。

結果は緒戦にらっぽんさんとの対戦で1回戦敗退、配信準備がまだ済んでいなかった関係で記録にも残らず悲しい終わり方をしました。お互い波動拳を出すのが目的でしたが、残念なことに出せませんでした。

決勝はらっぽんさんひなちゃん戦。らっぽんさんの喋りと、ひなちゃんの挑発暴発の応酬にめちゃくちゃ笑いました。

第2.5回広ぷよフェスタ

mitte宇品でぷよぷよの大会を定期開催している広ぷよフェスタさんによるぷよぷよ大会。先日、だいらすさんとにごんごさんがぷよぷよ配信をされていたときに購入したので、その延長で参加してみました。基本的にはみなさん初心者の様子。

数時間とはいえ練習した効果が発揮されたらしく、ポンポンと決勝まで歩を進めさせてもらい、決勝は鉄拳姫杯主催のD姫さんとの一騎打ち。準決勝で私が8連鎖を組んだので実況は大物狙いと私のことを見ていたようですが、その予想の裏をかき姑息に4連鎖・3連鎖で1勝。2戦目は階段5連鎖早打ち。決勝だというのに、決勝だからこそ見栄えを捨てて勝ちに行かせてもらいました。

というわけで、優勝。ミニ四駆大会2位の雪辱がここで晴らせたのでうれしいです。

元祖eスポーツ大会

博多だいらすさん主催の元祖eスポーツ大会です。これについては今回瀬戸内LAN参加して感じたことと合わせた単独記事を書く予定ですが、この空間を私が文章で表現できる自信はありません。

正気なレポが読みたいやつは↑に行け、ぺいぺい、まだ明るいのに酒を飲みだして書いてるぞ俺は。 元祖eスポーツ 元...

追記:脳が溶けた状態で単独記事書きました。

3日目 6月16日(日)

朝ゴルフ

kokkenさんによるLANパーティの朝定番、Golf With Your Friendsのお時間です。私は今回初プレイ、kokkenさんが参加者を探していたのでエントリー後に購入しました。

3Dのゴルフゲームで、ドラッグアンドドロップでボールを発射、通常のゴルフとは違いみんな同時進行で打ってはぶつけ合いながらカップを目指すゲームです。初めてプレイしましたが、普通にすごい面白かったです。

C4 LAN常連の方々によると、C4 LANより他人の妨害が激しかったらしくひどかったそうな。

あと、kokkenさんの喋りの安定感がすごかったです。LANパーティ来たなーって感じが改めてしました。

マラカップ ファイナル

まらさんが主催しているマラカップの決勝戦が瀬戸内LAN終了後の開場にて行われました。

私はDota2のことはほとんどわからないのですが(ついでにLOLもわかんない)、明らかに不利な状況で30分近く粘ってからの逆転という熱い試合展開でもらい泣きしそうになりました。野球犬さんがうれしそうでよかった。

Singsingさんという有名なプレイヤーの方もゲストにいらしてて、ケータリングのお好み焼き食べていました。

謝辞

「人と人のつながりはすばらしい」ということを実感させていただきました。

特にゲーマーというともすると人や社会との繋がりが希薄になってしまいがちな趣味を通じて、こんなにいろんな人と繋がれる機会を作ってくださるまらさんを始めとした、スタッフのみなさんには頭が上がりません。

これからもできる限りみなさんのイベントに参加して楽しんで、それを通して、みなさんのことを応援できたらうれしいなと思っています。本当にありがとうございました。

遊んでくださったみなさんも本当にありがとうございました。また、どこかでぜひ遊びましょう。

おまけで帰り道

寄島観光

帰りは通り道だったので、まらさんの出身地である寄島に行ってみました。

めちゃくちゃ気に入りました。すげーいいとこ。ミニチュアの中に迷い込んだみたいなよさがありました。港にイスおいてお酒飲んだり本読んだりしたまま年取って死にたい。

帰宅

火曜の夜23時くらいに帰宅。たのしかったー。このあとめちゃめちゃケイデンス・オブ・ハイラルした。