【MT-03】モリワキスタンドフックローラー&リアメンテナンススタンド

基本的にオフロードバイクにしか乗ってこなかったので、車体の真ん中を持ち上げるオフロード用スタンドしか持っておらず、MT-03のメンテが出来なかったのでリアスタンドを導入してみました。

特に理由はないですがフックタイプをチョイス。

モリワキ スタンドフックローラー

フックタイプなのでフックローラーが必要です。モリワキのフックローラーが安かったので、半分モリワキの名前につられつつ購入。サイズはM6。

最近のロードバイクにはフック用のネジ穴があるんですね。ここにネジ穴がついてるバイク初めて買いました。

特筆することもなく取り付け。逆側は写真なし。

アクスルシャフトよりフックが張り出してるのが転倒時にどうなるかちょっと気がかりです。アクスルシャフトを守る方向に働くか、フックの取付部がもげるか、それともそもそも地面に当たらないかは転んでみないとわからないですね。

ツールズアイランド リアメンテナンススタンド

created by Rinker
ツールズアイランド(Toolsisland)

あんまり理由はないですが、安くて評価が悪くないものを選んだらツールズアイランドのものになりました。本当は組み立て式じゃなくて、一体型が良かったのですがどうせ実用上の差はないので予算を優先。

箱です。写真だとわかりませんが、直方体ではなく箱の前後で厚さが違う箱だったのが面白かったです。

中身はこんな感じ。内容物が固定されておらず、箱を動かすと結構ガッチャガッチャ動いていました。個人的には気になりませんが、気になる人もいそう。

本体、左右とハンドル部の3分割。固定ナット、フック、脱落防止ワイヤー、水準器が入っていました。説明書のようなものはなし。

説明書がなくても特に間違うようなことはないので、さっくり組み立て。

取り付けナットを強く締めないとパイプが遊んで、強く締め付けるとパイプ変形して遊ばなくなりますが、どっちが正解かは謎。私は強く締めました。

ナットがロックナットなので、遊ばせてるほうが正解な気も少ししますが、まあ使えればいいです。

で、水準器はどこにつかうんでしょ?そもそも精密に水平を取るようなものでもないような気もしますし、取り付ける場所も見当たらず。よくわからないので捨てました。

んで、お試しジャッキアップ。問題なく使えました。

1人でバイクを直立させて幅を合わせてジャッキアップとなると、L字タイプは不便そうだなと思ったので、フックタイプを購入してよかったです。

まとめ

軽量級バイクとはいえ、オフ車と違って車重があって、力技でなんとかメンテするというのも難しかったのでジャッキアップできるようになったのはうれしいです。

ゆくゆくは自力でタイヤ交換もしたいのでフロント用もほしい。