【MT-03】EFFEX イージーフィットバー ハンドル交換

ジムカーナ用にまずはポジションを合わせていきたいと考えて、ハンドル交換です。

MT-07用のイージーフィットバー(結構上がる&ジムカーナライダーで使ってる情報があった)も買ってみたんですが、ケーブル長が全然足りずいったん保留してMT-03専用のイージーフィットバーです。オフロードバイクだとハンドル交換でケーブル交換が必要になることはまずないので、正直誤算でした。

MT-03用のイージーフィットバーは7mmバック、7mmアップと控え目な変化幅ですが、ノーマルはフルロックでタンクとの間の隙間がほぼなく手首の動きを阻害して怖すぎなので、とりあえず最低限そこが改善するだけでも随分助かるかなという感じでの変更です。のちのち不満が出たらケーブル類も変更してMT-07用に変えるかも。

取付作業

とりあえず、ノーマルの写真です。

サクッとハンドルを外して。ほんとはブレーキマスターはエア噛み防止に吊りたいとこですけど、吊るところもないので知らんぷり。

外した部品と使った工具。先にバーエンド外すの忘れないように。

新旧ハンドルを並べてみます。見た目にも少しは変化がわかりますね。重さはバーエンド込みで850gくらいから450gくらいに。持ってる秤にちゃんと乗らないので測定値はいい加減ですが、ハンドルの終端付近で片側200gの軽量化はたぶん乗ってもわかるんじゃないかと。

バーエンドはデイトナ製のなんか安いやつ。

んで、サクッと取り付け。スロットル側のバーエンドとハンドルの間に少し隙間が出来るように取り付けないと、スロットルに当たってしまいますね。右に転んで押されたらスロットル戻らなくなるかも?ちなみにハイスロットル買ってあるので、次の作業でそこも変更&改善予定です。

取り付け後チェック

ぜんぜん厳密な写真ではないですが並べてみました。なんとなくタンクとの隙間は広くなりましたね。色が黒になったのはハンドル周りに統一感が出たような、メリハリが無くなったようなどっちなんでしょう?

またがって見た感じは普通です。このバイクはたぶんノーマルがちょっと低め。最近、晴れてる日が少なすぎて試乗はできていません。試乗したら感想を追記するかもしれませんが、正直、攻めてもいない素人のレビューとかどうでもいい気もしてみたりしてます。