【MT-03】グリップ交換 PROGRIP #795

備忘録的記事です。作業中の写真もないです。

ノーマルのグリップが太くてすべすべに感じたので、使い慣れているオフロードタイプのグリップを購入してみました。

ほんとはレンサルスタンダードグリップのハーフワッフルタイプが好きなのですが、スロットルパイプの長さが合わない非貫通タイプしかないので、貫通タイプで長さの合ったプログリップの商品を選んでみました。

プログリップはちょっと若者感がありますね。ロゴも大きく入ってますし。

作業手順

途中の写真はありませんが、いちおう手順を。

  1. バーエンドを外す
  2. 隙間にパーツクリーナーを吹き込んでグリップを浮かせる
  3. グリップを抜く
  4. 残っていた接着剤を清掃する
  5. 接着剤を塗る(コニシボンドG17を使いました)
  6. パーツクリーナーで濡らしたグリップを差し込む
  7. バーエンドを戻す

取り付けた感想

やっぱり個人的には細身なグリップが好きです。ハーフワッフルもなんかしっくりきます。でっかいロゴはちょっと気になりますが、見なかったことにします。

グリップやハンドルなんかの操作系のカスタムは好みのもので正解はないですが、その分、自分にあったものを使うと気持ちがいいので、密かにカスタムとしてはコスパがいいと思っています。

ちなみに実はスロットルのアクティブハイスロ化が終わっていて、それに合わせて右のスイッチボックスも変更しているので、今度明るいときに写真を撮ってそちらも記事にしたいと思います。